ワンタップバイを始めよう

2017年10月よりワンタップバイ(One Tap BUY)で1000円から株主はじめました。 企業型確定拠出年金(企業型DC)や、つみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の情報も随時更新中です。

こんばんは。みやきちです。

S&P500指数が好調な状況でもしっかり毎日、S&P500指数に連動する投資信託をつみたてNISAを利用して楽天証券で購入し個人投資家として、愚直に[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]の積み立てを継続して、まずは将来の年金不足分の2000万円以上を目指して積み立てていきます。

本日のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の基準価額は、ー31円の11680円となりました。
11/22には、つみたてNISAの積立期間が延長となることが日経新聞の報道により分かりました。これにより、いつから始めても20年間の非課税期間で積み立てることができます!みやきちはつみたてNISAを今年2019年から始めましたので2038年まで非課税で年間40万円ずつ積み立てられることになります。

2019年12月2日のつみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)購入実績


本日のデータで、つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))の状況を確認します。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))


昨年2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入し今年2019年9月現在も含み益が増えている投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入した結果を確認します。

楽天証券_191202

本日の楽天証券(つみたてNISA) 損益詳細
銘柄 投資額 評価額 損益
つみたてNISA<eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 81098円 85939円 +4841円

つみたてNISAは年間40万円ずつ、20年間非課税で運用できるためしっかりと長期で積み立てます。まずは、2019年12月末までに楽天証券で20万円分を投資信託の[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資できるように、アンケートサイトやポイントサイトからのポイントを換金し投資していきます。

本日の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」の投資状況
楽天証券_191126-2


11/26から、楽天証券にアンケートサイトの換金分の10000円を追加で入金し増やした買付余力と楽天スーパーポイントを合わせて毎日購入して今年のつみたてNISAの枠をしっかり利用するため、積立金額を1750円に増額しています。

毎営業日ごとに1750円買付けする分と9月から毎月、楽天カード決済で5000円ずつ買付けしています。現在の今年のつみたてNISAの積立予定額は113077円です。これが2019年分のつみたてNISAで20万円の積立予定額となるように取り組んでいきます!

本日のまとめ


楽天証券(つみたてNISA)の本日の含み損益は+4841円となりました。


昨年2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入した投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入できる、つみたてNISA(楽天証券)の週次実績&購入実績報告のうち今日は購入実績報告でした。

米国株式への投資(ワンタップバイ米国株、企業型DC(企業型確定拠出年金)、つみたてNISA(楽天証券)の3つ)を週次確認して資産の増やし方を身に付けていきます。

つみたてNISAを始めるなら、米国株式を含んだインデックス型の投資信託を選択してみてはいかがでしょうか。

下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の入金するための口座開設についてまとめています。


下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の積立注文についてまとめています。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))で資産を増やしていきます。



投資資金の貯め方とは?
みやきちは投資資金としてアンケートサイトのポイントを貯めていますが、ある程度貯まったので9月29日に交換依頼をしました。

マクロミル交換_190929
マクロミルモニタサイトで9月29日に2000円分交換しました。

キューモニター交換_190929
キューモニターで9月29日に8500円分交換しました。

ポイントサイト入金_191021
マクロミルモニタサイト、キューモニターのアンケートサイトの交換分は10/21迄に振り込まれていました。この10500円を[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資していきます!

みやきちは、投資資金をアンケートサイトのポイントで貯めています。


みやきちは、投資資金をポイントサイトのポイントで貯めています。



ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

こんにちは。みやきちです。

2019年11月29日の企業型確定拠出年金(みずほ信託外株インデックスS)投資実績

本日のみずほ信託外株インデックスSの基準価額は、+28円の21327円となりました。

米国株投資へシフトするきっかけとなった2018年11月から加入した、企業型確定拠出年金[みずほ信託外株インデックスS]投資状況報告をしていきます。みずほ銀行で企業型確定拠出年金を選択されている方の参考になるよう実績を残していきます。

みずほ信託外株インデックスS(企業型確定拠出年金)
本日の企業型DC(企業型確定拠出年金)のデータで、運用金額152910円での損益状況を確認していきます。

本日の[みずほ信託外株インデックスS]の投資状況
DC年金_191129
企業型DC(企業型確定拠出年金)の本日の含み損益は+13833円となりました。

昨年2018年11月から会社の制度が始まり加入した企業型DC(企業型確定拠出年金)の資産は現在まで含み益が増えていきました。10月末時点では、運用利回り+11.58%の+8206円の含み益でした。
DC年金_191107-2


これまでの含み益を伸ばしてくれていたのは、投資信託の[みずほ信託外株インデックスS](海外株式)でしたので、2018年5月13日より下記の商品配分(海外株式56%、海外債券19%、国内株式19%、国内債券5%)からスイッチングを行い、現在は、[みずほ信託外株インデックスS](海外株式)1本で試しています。
DC年金_190513

本日の企業型確定拠出年金[みずほ信託外株インデックスS] 損益詳細
銘柄 投資額 評価額 損益
企業型確定拠出年金<みずほ信託外株インデックスS> 152910円 166743円 +13833円

企業型確定拠出年金(みずほ信託外株インデックスS)で資産を増やしていきます。

今日のまとめ
米国経済のリセッション(景気後退)が近づいてきているので暴落時にしっかりと買い増しができるようにアンケートサイトやポイントサイトを利用し投資資金を用意して、長期によるインデックス投資の複利効果を確かめていきます。

米国株への投資を始めようとしたきっかけは、昨年2018年11月から会社の制度が始まり、積立を開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)の投資信託[みずほ信託外株インデックスS]によって資産がものすごい勢いで増えたことから米国株式への投資へシフトしていきます!

[みずほ信託外株インデックスS]でも投資先として含まれている米国株から大型株500種を選定している[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入しています。

みやきちは、投資資金をアンケートサイトのポイントで貯めています。


みやきちは、投資資金をポイントサイトのポイントで貯めています。



ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
にほんブログ村 
   
人気ブログランキング

こんばんは。みやきちです。

2019年11月期の振り返りをしっかり確認していきます!
ちょうど1年前の2018年11月から会社の制度が始まり加入した企業型DC(企業型確定拠出年金)の購入分から、みやきちのポートフォリオを再確認して、今年2019年9月現在も含み益が増えている投資信託の「みずほ信託外株インデックスS」を含めたポートフォリオ全体の結果を確認します。

ワンタップバイも2019年3月から、「みずほ信託外株インデックスS」にも含まれている米国株式への投資へシフトした結果をあわせて確認していきます。

みやきちのポートフォリオ2019年11月実績


2019年11月30日のデータで、通常のNISAで購入した日本郵政株の損失、仮想通貨の状況、ワンタップバイ米国株・日本株、企業型DC(みずほ信託外株インデックスS)、つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))の状況の確認していきます。

みやきちのポートフォリオ全体の2019年11月実績


2019年11月30日のポートフォリオ全体報告
2019年11月期のデータの損益状況
ポートフォリオ_191130

2019年11月のポートフォリオ全体 損益詳細
銘柄投資額評価額
従来のNISA(日本郵政)170000円135000円
仮想通貨(リップル)17000円2527円
仮想通貨(ネム)5000円148円
ワンタップバイ日本株11000円14443円
ワンタップバイ米国株29376円29212円
ワンタップバイ残高(配当金)4000円5854円
企業型確定拠出年金(企業型DC)152910円166540円
つみたてNISA(楽天証券)80067円85124円
投資額合計・評価額合計469353円438847円


2019年11月の全体損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2019/11/30469353円438847円ー30506円ー6.50%
2019/10/31426343円387213円ー39130円ー9.18%
2019/9/30390523円344177円ー46346円ー11.87%
2019/8/31363641円309507円ー54134円ー14.89%
2019/7/31344182円298849円ー45333円ー13.17%
2019/6/28326746円277384円ー49362円ー15.11%
2019/5/31307238円255361円ー51877円ー16.89%
2019/4/30288730円240783円ー47947円ー16.61%
2019/3/29265346円213955円ー51391円ー19.37%
2019/2/28247962円196312円ー51650円ー20.83%
2019/1/31232366円179075円ー53291円ー22.93%
2018/12/28219770円166707円ー53063円ー24.14%
2018/11/30208174円156737円ー51437円ー24.71%


日本郵政株の損失はー35000円で確定していますが、ポートフォリオ全体での資産状況を振り返ってみると、昨年2018年11月に企業型確定拠出年金(企業型DC)を始めてから今月までで約18%のー6.50%(ー30506円)まで資産が回復しているので、ここからワンタップバイ米国株(One Tap BUY)、企業型確定拠出年金、つみたてNISAに増資して確実に35000円を回復できることを確認していきます!

ワンタップバイ米国株・日本株の2019年11月実績

ワンタップバイはじめて3年目の資産状況
ワンタップバイをはじめて2年2ヶ月が経ちました。
2年2ヶ月間でのワンタップバイ米国株・日本株あわせての資産状況です。

■2019/11/29のワンタップバイ米国株のデータ
ワンタップバイ米国株_191129

■2019/11/29のワンタップバイ日本株のデータ
ワンタップバイ_191129


ワンタップバイはじめて2年2ヶ月目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2019/11/2944376円49509円+5133円+11.57%
2019/10/3144376円48454円+4078円+9.19%
2019/9/3044376円48187円+3811円+8.59%
2019/8/2344376円44852円+476円+1.07%
2019/7/2644376円47653円+3277円+7.38%
2019/6/2844376円45135円+759円+1.71%
2019/5/2737376円37567円+191円+0.51%
2019/4/2331376円33415円+2039円+6.50%
2019/3/2920376円20557円+181円+0.89%
2019/2/2818376円18342円ー34円ー0.19%
2019/1/2811376円11101円ー275円ー2.42%
2018/12/2810376円10598円+222円+2.14%
2018/11/510376円11443円+1067円+10.28%
2018/9/1410376円12023円+1647円+15.87%
2018/8/2810376円11354円+978円+9.43%
2018/7/3010376円11025円+649円+6.25%
2018/5/1110376円11356円+980円+9.44%
2018/4/2710376円11124円+748円+7.21%
2018/3/3010376円10218円ー158円ー1.52%
2018/2/2810376円10378円+2円+0.02%
2018/1/3110376円11313円+937円+9.03%
2017/12/2910376円10702円+326円+3.14%
2017/11/3010376円10990円+614円+5.92%
2017/10/3110376円10669円+293円+2.82%
2017/9/3010376円10376円±0円±0.00%

日本郵政株の損失は出てしまいましたが、ワンタップバイでの資産状況を振り返ってみると、2019年8月は、+5133円(+11.57)となり過去最高益で11月を終えました!
ここから確実にワンタップバイ(One Tap BUY)を買い増して35000円を回復できることを確認していきます!
ワンタップバイ(One Tap BUY)で資産を増やしていきます!

企業型確定拠出年金(企業型DC)の2019年11月実績

企業型確定拠出年金(企業型DC)はじめて2年目の資産状況 
企業型確定拠出年金(企業型DC)をはじめて1年1ヶ月が経ちました。

■2019/11/29のデータ
DC年金_191128

企業型確定拠出年金(企業型DC)の2年目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益運用利回り
2019/11/29152910円166540円+13630円+16.40%
2019/10/31140402円148608円+8206円+11.58%
2019/9/30127894円131339円+3445円+5.76%
2019/8/30115836円114882円ー504円ー1.01%
2019/7/31102878円107410円+4532円+11.59%
2019/6/2890370円92484円+2114円+6.81%
2019/5/3177862円77555円ー307円ー1.27%
2019/4/2665354円68660円+3306円+19.98%
2019/3/2952970円54678円+1708円+14.78%
2019/2/2840586円42244円+1658円+23.28%
2019/1/3128990円29404円+414円+9.90%
2018/12/2817394円16930円ー464円ー21.64%
2018/11/305798円5787円ー11円

2019年11月は、+13630円(+16.40%)となりましたので、引き続き米国株式が含まれている「みずほ信託外株インデックスS」を積み立てていきます。

つみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の2019年11月実績


つみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) はじめて1年目の資産状況
つみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) をはじめて5ヶ月が経ちました。

■2019/11/30のデータ
楽天証券_191130

つみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) はじめて5ヶ月目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2019/11/3080067円85124円+5057円+6.32%
2019/10/3149565円51735円+2170円+4.38%
2019/9/3026253円26652円+399円+1.52%
2019/8/3111879円11786円ー93円ー0.78%
2019/7/314928円4974円+46円+0.93%


ワンタップバイ(One Tap BUY)米国株、企業型確定拠出年金(企業型DC)、つみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)で資産を増やしていきます!



前回2019年10月のみやきちポートフォリオ・ワンタップバイの実績はこちら
 

ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。 
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 
にほんブログ村 
   
人気ブログランキング

↑このページのトップヘ