ワンタップバイを始めよう

ワンタップバイ(One Tap BUY)米国株を1000円の少額取引から株主はじめました。 DC年金(企業型確定拠出年金)や、積立NISA(楽天証券)の情報も随時更新中です。

カテゴリ: 実績

こんばんは。
みやきちです。

2019年3月末から始めた、米国株への投資を含めたみやきちの2019年6月のポートフォリオ全体を確認していきます。

ワンタップバイ日本株と仮想通貨の買い増しは止めていますが、仮想通貨が大分盛り返してきていることもあるので週次程度でみやきちのポートフォリオ全体の実績確認したいと思います。

引き続き中心に購入するのは米国株関連(今のところ、ワンタップバイ米国株、企業型DC(企業型確定拠出年金)、積立NISA(楽天証券は6月30日開設完了!)の3つを予定)を継続して週次報告で資産を増やせることを確認していきます!!

みやきちのポートフォリオの2019年6月実績

2019年6月30日のデータで、通常のNISAで購入した日本郵政株の損失、仮想通貨の盛り返し状況、ワンタップバイ日本株、ワンタップバイ米国株と企業型DC(企業型確定拠出年金)の状況の確認していきます!!

つみたてNISA(楽天証券は6月30日開設・購入設定完了!)は準備できましたので、7月1日から楽天ポイント投資から始めます!

※NISA口座の金融機関変更・一般NISA⇔つみたてNISAの区分変更の申込を行い、2019年10月1日以降に申込書類が証券会社へ到着した場合、翌年(2020年)のNISA口座(一般NISA/つみたてNISA)分からの変更となります。


1.みやきちのポートフォリオ全体

2019年6月30日のポートフォリオ全体報告

6/30のデータの損益状況
ポートフォリオ評価額190630


本日のポートフォリオ全体 損益詳細
銘柄 投資額 評価額
従来のNISA(日本郵政) 170000円 135000円
仮想通貨(リップル) 17000円 4454円
仮想通貨(ネム) 5000円 696円
ワンタップバイ日本株 15000円 15773円
ワンタップバイ米国株 29000円 28428円
ワンタップバイ残高(配当金) 376円 934円
企業型確定拠出年金(DC年金) 90370円 92484円
投資額合計・評価額合計 326746円 277769円

みやきちのポートフォリオ全体の6/30の含み損益はー48977円となりました。

ワンタップバイ米国株・DC年金・積み立てNISAをはじめて少しずつ資産を増やしていきます! 

みやきちは、投資資金をアンケートサイトのポイントで貯めています!
アンケートサイトについてのまとめ詳細はこの記事です。

みやきちは、投資資金をポイントサイトのポイントで貯めています!
ポイントサイトについてのまとめ詳細はこの記事です。


ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村
株式初心者ランキング

こんばんは
みやきちです。

2019年5月までに始めた、
ワンタップバイ米国株、DC年金(企業型確定拠出年金)、ワンタップバイ日本株、仮想通貨の
実績報告をまとめます。

2019年5月の投資実績

1.ワンタップバイ米国株をはじめて3ヶ月目の資産状況

ワンタップバイ米国株を3/26にはじめて3ヶ月が経ちました。 
3ヶ月間でのワンタップバイでの資産状況です。 

■2019/3/29のデータ
ワンタップバイ米国株_190329

■2019/5/3のデータ
ワンタップバイ米国株_190503

■2019/5/31のデータ
ワンタップバイ米国株_190528

ワンタップバイ米国株はじめて3ヶ月目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2019/5/3122000円20185円ー1815円ー8.25%
2019/5/316000円15905円ー95円ー0.59%
2019/3/295000円4951円ー49円ー0.98%

2.DC年金(企業型確定拠出年金)をはじめて7ヶ月目の資産状況

■2019/5/31のデータ
DC年金_190531-3
DC年金(企業型確定拠出年金)はじめて7ヶ月目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2019/5/3177862円77555円ー307円ー0.39%
2019/4/2665354円68660円+3306円+5.06%

3.ワンタップバイ日本株をはじめて1年5ヶ月目の資産状況


ワンタップバイ日本株をはじめて17ヶ月、1年5ヶ月が経ちました。
17ヶ月間でのワンタップバイでの資産状況です。

■2019/2/28のデータ
ワンタップバイ_190228


ワンタップバイはじめて17ヶ月目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2019/2/2818376円18342円ー34円ー0.19%
2019/1/2811376円11101円ー275円ー2.42%
2018/12/2810376円10598円+222円+2.14%
2018/11/510376円11443円+1067円+10.28%
2018/9/1410376円12023円+1647円+15.87%
2018/8/2810376円11354円+978円+9.43%
2018/7/3010376円11025円+649円+6.25%
2018/5/1110376円11356円+980円+9.44%
2018/4/2710376円11124円+748円+7.21%
2018/3/3010376円10218円ー158円ー1.52%
2018/2/2810376円10378円+2円+0.02%
2018/1/3110376円11313円+937円+9.03%
2017/12/2910376円10702円+326円+3.14%
2017/11/3010376円10990円+614円+5.92%
2017/10/3110376円10669円+293円+2.82%
2017/9/3010376円10376円±0円±0.00%

日本郵政株の損失は出てしまいましたが、ワンタップバイでの資産状況を振り返ってみると、
2019年1月は、ー275円(ー2.42%)に資産を減らしてしまいましたが、
今月の2019年2月は、ー34円(ー0.19%)まで、回復させることができました!!
ここから確実にワンタップバイ(One Tap BUY)日本株を買い増しして35000円を回復していきます!!!

ワンタップバイ(One Tap BUY)米国株、DC年金(企業型確定拠出年金)で資産を増やしていきます!

ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村
株式初心者ランキング

こんばんは
みやきちです。

今月もワンタップバイで稼いでいきます!!

ワンタップバイ(One Tap BUY)日本株の2019年2月実績

①2017年9月には、証券口座の入金に失敗してしまい、ワンタップバイでは買付けすることができませんでした。

実際に、2017/9/25に新生銀行への入金も終わり、いざワンタップバイの証券口座へ入金をする際に気を付けておきたいことが、証券口座への入金でした。

証券口座への入金時には、新生銀行などの他行宛て手数料無料の銀行口座から銀行名、店名、口座番号、口座名義人を入力して、入金するのですが、ここで注意して頂きたいのが、口座名義人です。

口座名義人は、

株式会社One Tap BUY カ)ワンタップバイ

となっていることを間違えずに、忘れずに入力が必要です。

誤って、今回間違えてしまったように、本人名義にして送金してしまうと、入金ができず、組戻しになってしまいます。

2017/9/25に新生銀行口座から、ワンタップバイの口座へ初入金を試みましたが、誤って、本人名義で送金申し込みしてしまった為、お金が全額組戻しになってしまいました。

この場合も、毎月ごとの他行宛て手数料の無料回数がカウントされてしまいました。
9月はこの新生銀行口座から、無料で入金することが出来なくなりましたので本当に注意が必要です。


②2017/10/1には、新生銀行で2回目の入金を試みて、「カ)ワンタップバイ」で送金申し込みして、証券口座へしっかりとお金が入金されました!

毎月ごとの他行宛て手数料の無料回数が1回使用されましたので、新生銀行では今月は無料で入金することが出来なくなりましたので、本当に注意が必要です。

これからは、NISA口座での損益35,000円(日本郵政<6178>を1700円で100株買付け、2018/9/5に1318円で売却しました。配当金の3200円と合わせて、135,000円となりました。)
を回復できるまで、ワンタップバイに増資して試していきたいと思います。

ワンタップバイはじめて1年5ヶ月目の資産状況

ワンタップバイをはじめて17ヶ月、1年5ヶ月が経ちました。 
17ヶ月間でのワンタップバイでの資産状況です。 

■2019/2/28のデータ
ワンタップバイ_190228


ワンタップバイはじめて17ヶ月目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2019/2/2818376円18342円ー34円ー0.19%
2019/1/2811376円11101円ー275円ー2.42%
2018/12/2810376円10598円+222円+2.14%
2018/11/510376円11443円+1067円+10.28%
2018/9/1410376円12023円+1647円+15.87%
2018/8/2810376円11354円+978円+9.43%
2018/7/3010376円11025円+649円+6.25%
2018/5/1110376円11356円+980円+9.44%
2018/4/2710376円11124円+748円+7.21%
2018/3/3010376円10218円ー158円ー1.52%
2018/2/2810376円10378円+2円+0.02%
2018/1/3110376円11313円+937円+9.03%
2017/12/2910376円10702円+326円+3.14%
2017/11/3010376円10990円+614円+5.92%
2017/10/3110376円10669円+293円+2.82%
2017/9/3010376円10376円±0円±0.00%

日本郵政株の損失は出てしまいましたが、ワンタップバイでの資産状況を振り返ってみると、
2019年1月は、ー275円(ー2.42%)に資産を減らしてしまいましたが、
今月の2019年2月は、ー34円(ー0.19%)まで、回復させることができました!!
ここから確実にワンタップバイ(One Tap BUY)日本株を買い増しして35000円を回復していきます!!!

ワンタップバイ(One Tap BUY)日本株で資産を増やしていきます!

ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。

こんばんは
みやきちです。

今月もワンタップバイで稼いでいきます!!

ワンタップバイ(One Tap BUY)日本株の2019年1月実績

①2017年9月には、証券口座の入金に失敗してしまい、ワンタップバイでは買付けすることができませんでした。

実際に、2017/9/25に新生銀行への入金も終わり、いざワンタップバイの証券口座へ入金をする際に気を付けておきたいことが、証券口座への入金でした。

証券口座への入金時には、新生銀行などの他行宛て手数料無料の銀行口座から銀行名、店名、口座番号、口座名義人を入力して、入金するのですが、ここで注意して頂きたいのが、口座名義人です。

口座名義人は、

株式会社One Tap BUY カ)ワンタップバイ

となっていることを間違えずに、忘れずに入力が必要です。

誤って、今回間違えてしまったように、本人名義にして送金してしまうと、入金ができず、組戻しになってしまいます。

2017/9/25に新生銀行口座から、ワンタップバイの口座へ初入金を試みましたが、誤って、本人名義で送金申し込みしてしまった為、お金が全額組戻しになってしまいました。

この場合も、毎月ごとの他行宛て手数料の無料回数がカウントされてしまいました。
9月はこの新生銀行口座から、無料で入金することが出来なくなりましたので本当に注意が必要です。


②2017/10/1には、新生銀行で2回目の入金を試みて、「カ)ワンタップバイ」で送金申し込みして、証券口座へしっかりとお金が入金されました!

毎月ごとの他行宛て手数料の無料回数が1回使用されましたので、新生銀行では今月は無料で入金することが出来なくなりましたので、本当に注意が必要です。

これからは、NISA口座での損益35,000円(日本郵政<6178>を1700円で100株買付け、2018/9/5に1318円で売却しました。配当金の3200円と合わせて、135,000円となりました。)
を回復できるまで、ワンタップバイに増資して試していきたいと思います。

ワンタップバイはじめて1年4ヶ月目の資産状況

ワンタップバイをはじめて16ヶ月、1年4ヶ月が経ちました。 
15ヶ月間でのワンタップバイでの資産状況です。 

■2019/1/28のデータ
ワンタップバイ_190128


ワンタップバイはじめて16ヶ月目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2019/1/2811376円11101円ー275円ー2.42%
2018/12/2810376円10598円+222円+2.14%
2018/11/510376円11443円+1067円+10.28%
2018/9/1410376円12023円+1647円+15.87%
2018/8/2810376円11354円+978円+9.43%
2018/7/3010376円11025円+649円+6.25%
2018/5/1110376円11356円+980円+9.44%
2018/4/2710376円11124円+748円+7.21%
2018/3/3010376円10218円ー158円ー1.52%
2018/2/2810376円10378円+2円+0.02%
2018/1/3110376円11313円+937円+9.03%
2017/12/2910376円10702円+326円+3.14%
2017/11/3010376円10990円+614円+5.92%
2017/10/3110376円10669円+293円+2.82%
2017/9/3010376円10376円±0円±0.00%

日本郵政株の損失は出てしまいましたが、ワンタップバイでの資産状況を振り返ってみると、
ー275円(ー2.42%)の資産減らしてしまいましたが、
ここから確実にワンタップバイ(One Tap BUY)日本株に増資して35000円を回復していきます!!

ワンタップバイ(One Tap BUY)日本株で資産を増やしていきます!

ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。

こんばんは
みやきちです。

プライベートが落ち着いているので、今月もワンタップバイで稼いでいきます!!

ワンタップバイ(One Tap BUY)日本株の2018年12月実績

①2017年9月には、証券口座の入金に失敗してしまい、ワンタップバイでは買付けすることができませんでした。

実際に、2017/9/25に新生銀行への入金も終わり、いざワンタップバイの証券口座へ入金をする際に気を付けておきたいことが、証券口座への入金でした。

証券口座への入金時には、新生銀行などの他行宛て手数料無料の銀行口座から銀行名、店名、口座番号、口座名義人を入力して、入金するのですが、ここで注意して頂きたいのが、口座名義人です。

口座名義人は、

株式会社One Tap BUY カ)ワンタップバイ

となっていることを間違えずに、忘れずに入力が必要です。

誤って、今回間違えてしまったように、本人名義にして送金してしまうと、入金ができず、組戻しになってしまいます。

2017/9/25に新生銀行口座から、ワンタップバイの口座へ初入金を試みましたが、誤って、本人名義で送金申し込みしてしまった為、お金が全額組戻しになってしまいました。

この場合も、毎月ごとの他行宛て手数料の無料回数がカウントされてしまいました。
9月はこの新生銀行口座から、無料で入金することが出来なくなりましたので本当に注意が必要です。


②2017/10/1には、新生銀行で2回目の入金を試みて、「カ)ワンタップバイ」で送金申し込みして、証券口座へしっかりとお金が入金されました!

毎月ごとの他行宛て手数料の無料回数が1回使用されましたので、新生銀行では今月は無料で入金することが出来なくなりましたので、本当に注意が必要です。

これからは、NISA口座での損益35,000円(日本郵政<6178>を1700円で100株買付け、2018/9/5に1318円で売却しました。配当金の3200円と合わせて、135,000円となりました。)
を回復できるまで、ワンタップバイに増資して試していきたいと思います。

ワンタップバイはじめて1年3ヶ月目の資産状況

ワンタップバイをはじめて15ヶ月、1年3ヶ月が経ちました。 
15ヶ月間でのワンタップバイでの資産状況です。 

■2018/12/28のデータ
ワンタップバイ_181228

ワンタップバイはじめて15ヶ月目の損益詳細
月次現金投資額評価額損益損益比率
2018/12/2810376円10598円+222円+2.14%
2018/11/510376円11443円+1067円+10.28%
2018/9/1410376円12023円+1647円+15.87%
2018/8/2810376円11354円+978円+9.43%
2018/7/3010376円11025円+649円+6.25%
2018/5/1110376円11356円+980円+9.44%
2018/4/2710376円11124円+748円+7.21%
2018/3/3010376円10218円ー158円ー1.52%
2018/2/2810376円10378円+2円+0.02%
2018/1/3110376円11313円+937円+9.03%
2017/12/2910376円10702円+326円+3.14%
2017/11/3010376円10990円+614円+5.92%
2017/10/3110376円10669円+293円+2.82%
2017/9/3010376円10376円±0円±0.00%

日本郵政株の損失は出てしまいましたが、ワンタップバイのみでの資産状況を振り返ってみると、
+222円(+2.14%)の資産を増やせているので、
ここからワンタップバイ(One Tap BUY)日本株に増資して確実に35000円を回復していきます!!

ワンタップバイ(One Tap BUY)日本株で資産を増やしていきます!

ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ