ワンタップバイを始めよう

2017年10月よりワンタップバイ(One Tap BUY)で1000円から株主はじめました。 企業型確定拠出年金(企業型DC)や、つみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の情報も随時更新中です。

タグ:つみたてNISA

こんばんわ。みやきちです。

コロナショックにより、ダウ平均が27%以上下落している状況でもしっかり毎日、S&P500指数に連動する投資信託をつみたてNISAを利用して楽天証券で購入し個人投資家として、愚直に[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]の積み立てを継続して、まずは将来の年金不足分の2000万円以上を目指して積み立てていきます。

本日のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の基準価額は、前日比ー237円の11169円となりました。
2019年のつみたてNISAの利用予定額は152581円となりました。


12/12には、令和2年度税制改正大綱が決定したことにより、つみたてNISAの積立期間が2042年まで延長となることが分かりました。これにより、2037年までに始めれば2042年まで1年毎に20年間の非課税期間で積み立てることができます!

みやきちはつみたてNISAを2019年から始めましたので2038年まで非課税で年間40万円ずつ積み立てられることになり、2019年度分の152581円+残り19年間✕40万円の760万円を足して7752581円まで非課税で投資信託購入ができます。

また、妻のつみたてNISAを2020年より始めようとしていますので、2039年まで20年間✕40万円の800万円の非課税での投資信託購入ができることになりました。

2020年6月29日のつみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)購入実績


本日のデータで、つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))の状況を確認します。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))


2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入し2019年11月現在も含み益が増えている投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入した結果を確認します。



本日の楽天証券(つみたてNISA) 損益詳細
銘柄 投資額 評価額 損益
つみたてNISA<eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 312431円 318331円 +5900円

つみたてNISAは年間40万円ずつ、20年間非課税で運用できるためしっかりと長期で積み立てます。楽天証券で20万円分を投資信託の[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資できるように、アンケートサイトやポイントサイトからのポイントを換金し投資していきます。

本日の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」のつみたて投資状況
楽天証券_200303-2
毎営業日ごとに100円買付けする分と、3月より毎月楽天カード決済で25000円ずつ買付けしています。2020年分のつみたてNISAの積立予定額は283500円となりました。

本日のまとめ


楽天証券(つみたてNISA)の本日の含み損益は+5900円となりました。


昨年2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入した投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入できる、つみたてNISA(楽天証券)の週次実績&購入実績報告のうち今日は購入実績報告でした。

米国株式への投資(ワンタップバイ米国株、企業型DC(企業型確定拠出年金)、つみたてNISA(楽天証券)の3つ)を週次確認して資産の増やし方を身に付けていきます。

つみたてNISAを始めるなら、米国株式を含んだインデックス型の投資信託を選択してみてはいかがでしょうか。

下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の入金するための口座開設についてまとめています。


下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の積立注文についてまとめています。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))で資産を増やしていきます。



投資資金の貯め方とは?
みやきちは投資資金としてアンケートサイトのポイントを貯めていますが、ある程度貯まったので10/31に交換依頼をしました。

マクロミル交換_191031
マクロミルモニタサイトで10/31に500円分交換しました。

キューモニター交換_191031
キューモニターで10/31に3000円分交換しました。

ポイントサイト入金_191120
マクロミルモニタサイト、キューモニターのアンケートサイトの交換分は11/20迄に振り込まれていました。この3500円を[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資していきます!

みやきちは、投資資金をアンケートサイトのポイントで貯めています。


みやきちは、投資資金をポイントサイトのポイントで貯めています。



ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

こんばんわ。みやきちです。

コロナショックにより、ダウ平均が27%以上下落している状況でもしっかり毎日、S&P500指数に連動する投資信託をつみたてNISAを利用して楽天証券で購入し個人投資家として、愚直に[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]の積み立てを継続して、まずは将来の年金不足分の2000万円以上を目指して積み立てていきます。

本日のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の基準価額は、前日比ー237円の11169円となりました。
2019年のつみたてNISAの利用予定額は152581円となりました。


12/12には、令和2年度税制改正大綱が決定したことにより、つみたてNISAの積立期間が2042年まで延長となることが分かりました。これにより、2037年までに始めれば2042年まで1年毎に20年間の非課税期間で積み立てることができます!

みやきちはつみたてNISAを2019年から始めましたので2038年まで非課税で年間40万円ずつ積み立てられることになり、2019年度分の152581円+残り19年間✕40万円の760万円を足して7752581円まで非課税で投資信託購入ができます。

また、妻のつみたてNISAを2020年より始めようとしていますので、2039年まで20年間✕40万円の800万円の非課税での投資信託購入ができることになりました。

2020年6月26日のつみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)購入実績


本日のデータで、つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))の状況を確認します。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))


2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入し2019年11月現在も含み益が増えている投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入した結果を確認します。



本日の楽天証券(つみたてNISA) 損益詳細
銘柄 投資額 評価額 損益
つみたてNISA<eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 312431円 318331円 +5900円

つみたてNISAは年間40万円ずつ、20年間非課税で運用できるためしっかりと長期で積み立てます。楽天証券で20万円分を投資信託の[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資できるように、アンケートサイトやポイントサイトからのポイントを換金し投資していきます。

本日の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」のつみたて投資状況
楽天証券_200303-2
毎営業日ごとに100円買付けする分と、3月より毎月楽天カード決済で25000円ずつ買付けしています。2020年分のつみたてNISAの積立予定額は283500円となりました。

本日のまとめ


楽天証券(つみたてNISA)の本日の含み損益は+5900円となりました。


昨年2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入した投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入できる、つみたてNISA(楽天証券)の週次実績&購入実績報告のうち今日は購入実績報告でした。

米国株式への投資(ワンタップバイ米国株、企業型DC(企業型確定拠出年金)、つみたてNISA(楽天証券)の3つ)を週次確認して資産の増やし方を身に付けていきます。

つみたてNISAを始めるなら、米国株式を含んだインデックス型の投資信託を選択してみてはいかがでしょうか。

下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の入金するための口座開設についてまとめています。


下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の積立注文についてまとめています。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))で資産を増やしていきます。



投資資金の貯め方とは?
みやきちは投資資金としてアンケートサイトのポイントを貯めていますが、ある程度貯まったので10/31に交換依頼をしました。

マクロミル交換_191031
マクロミルモニタサイトで10/31に500円分交換しました。

キューモニター交換_191031
キューモニターで10/31に3000円分交換しました。

ポイントサイト入金_191120
マクロミルモニタサイト、キューモニターのアンケートサイトの交換分は11/20迄に振り込まれていました。この3500円を[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資していきます!

みやきちは、投資資金をアンケートサイトのポイントで貯めています。


みやきちは、投資資金をポイントサイトのポイントで貯めています。



ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

こんばんわ。みやきちです。

コロナショックにより、ダウ平均が27%以上下落している状況でもしっかり毎日、S&P500指数に連動する投資信託をつみたてNISAを利用して楽天証券で購入し個人投資家として、愚直に[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]の積み立てを継続して、まずは将来の年金不足分の2000万円以上を目指して積み立てていきます。

本日のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の基準価額は、前日比ー237円の11169円となりました。
2019年のつみたてNISAの利用予定額は152581円となりました。


12/12には、令和2年度税制改正大綱が決定したことにより、つみたてNISAの積立期間が2042年まで延長となることが分かりました。これにより、2037年までに始めれば2042年まで1年毎に20年間の非課税期間で積み立てることができます!

みやきちはつみたてNISAを2019年から始めましたので2038年まで非課税で年間40万円ずつ積み立てられることになり、2019年度分の152581円+残り19年間✕40万円の760万円を足して7752581円まで非課税で投資信託購入ができます。

また、妻のつみたてNISAを2020年より始めようとしていますので、2039年まで20年間✕40万円の800万円の非課税での投資信託購入ができることになりました。

2020年6月25日のつみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)購入実績


本日のデータで、つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))の状況を確認します。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))


2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入し2019年11月現在も含み益が増えている投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入した結果を確認します。

楽天証券_200625

本日の楽天証券(つみたてNISA) 損益詳細
銘柄 投資額 評価額 損益
つみたてNISA<eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 312431円 318331円 +5900円

つみたてNISAは年間40万円ずつ、20年間非課税で運用できるためしっかりと長期で積み立てます。楽天証券で20万円分を投資信託の[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資できるように、アンケートサイトやポイントサイトからのポイントを換金し投資していきます。

本日の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」のつみたて投資状況
楽天証券_200303-2
毎営業日ごとに100円買付けする分と、3月より毎月楽天カード決済で25000円ずつ買付けしています。2020年分のつみたてNISAの積立予定額は283500円となりました。

本日のまとめ


楽天証券(つみたてNISA)の本日の含み損益は+5900円となりました。


昨年2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入した投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入できる、つみたてNISA(楽天証券)の週次実績&購入実績報告のうち今日は購入実績報告でした。

米国株式への投資(ワンタップバイ米国株、企業型DC(企業型確定拠出年金)、つみたてNISA(楽天証券)の3つ)を週次確認して資産の増やし方を身に付けていきます。

つみたてNISAを始めるなら、米国株式を含んだインデックス型の投資信託を選択してみてはいかがでしょうか。

下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の入金するための口座開設についてまとめています。


下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の積立注文についてまとめています。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))で資産を増やしていきます。



投資資金の貯め方とは?
みやきちは投資資金としてアンケートサイトのポイントを貯めていますが、ある程度貯まったので10/31に交換依頼をしました。

マクロミル交換_191031
マクロミルモニタサイトで10/31に500円分交換しました。

キューモニター交換_191031
キューモニターで10/31に3000円分交換しました。

ポイントサイト入金_191120
マクロミルモニタサイト、キューモニターのアンケートサイトの交換分は11/20迄に振り込まれていました。この3500円を[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資していきます!

みやきちは、投資資金をアンケートサイトのポイントで貯めています。


みやきちは、投資資金をポイントサイトのポイントで貯めています。



ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

こんばんわ。みやきちです。

コロナショックにより、ダウ平均が27%以上下落している状況でもしっかり毎日、S&P500指数に連動する投資信託をつみたてNISAを利用して楽天証券で購入し個人投資家として、愚直に[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]の積み立てを継続して、まずは将来の年金不足分の2000万円以上を目指して積み立てていきます。

本日のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の基準価額は、前日比+2円の11406円となりました。
2019年のつみたてNISAの利用予定額は152581円となりました。


12/12には、令和2年度税制改正大綱が決定したことにより、つみたてNISAの積立期間が2042年まで延長となることが分かりました。これにより、2037年までに始めれば2042年まで1年毎に20年間の非課税期間で積み立てることができます!

みやきちはつみたてNISAを2019年から始めましたので2038年まで非課税で年間40万円ずつ積み立てられることになり、2019年度分の152581円+残り19年間✕40万円の760万円を足して7752581円まで非課税で投資信託購入ができます。

また、妻のつみたてNISAを2020年より始めようとしていますので、2039年まで20年間✕40万円の800万円の非課税での投資信託購入ができることになりました。

2020年6月24日のつみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)購入実績


本日のデータで、つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))の状況を確認します。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))


2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入し2019年11月現在も含み益が増えている投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入した結果を確認します。

楽天証券_200624

本日の楽天証券(つみたてNISA) 損益詳細
銘柄 投資額 評価額 損益
つみたてNISA<eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 311680円 324303円 +12623円

つみたてNISAは年間40万円ずつ、20年間非課税で運用できるためしっかりと長期で積み立てます。楽天証券で20万円分を投資信託の[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資できるように、アンケートサイトやポイントサイトからのポイントを換金し投資していきます。

本日の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」のつみたて投資状況
楽天証券_200303-2
毎営業日ごとに100円買付けする分と、3月より毎月楽天カード決済で25000円ずつ買付けしています。2020年分のつみたてNISAの積立予定額は283500円となりました。

本日のまとめ


楽天証券(つみたてNISA)の本日の含み損益は+12623円となりました。


昨年2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入した投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入できる、つみたてNISA(楽天証券)の週次実績&購入実績報告のうち今日は購入実績報告でした。

米国株式への投資(ワンタップバイ米国株、企業型DC(企業型確定拠出年金)、つみたてNISA(楽天証券)の3つ)を週次確認して資産の増やし方を身に付けていきます。

つみたてNISAを始めるなら、米国株式を含んだインデックス型の投資信託を選択してみてはいかがでしょうか。

下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の入金するための口座開設についてまとめています。


下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の積立注文についてまとめています。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))で資産を増やしていきます。



投資資金の貯め方とは?
みやきちは投資資金としてアンケートサイトのポイントを貯めていますが、ある程度貯まったので10/31に交換依頼をしました。

マクロミル交換_191031
マクロミルモニタサイトで10/31に500円分交換しました。

キューモニター交換_191031
キューモニターで10/31に3000円分交換しました。

ポイントサイト入金_191120
マクロミルモニタサイト、キューモニターのアンケートサイトの交換分は11/20迄に振り込まれていました。この3500円を[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資していきます!

みやきちは、投資資金をアンケートサイトのポイントで貯めています。


みやきちは、投資資金をポイントサイトのポイントで貯めています。



ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

こんばんわ。みやきちです。

コロナショックにより、ダウ平均が27%以上下落している状況でもしっかり毎日、S&P500指数に連動する投資信託をつみたてNISAを利用して楽天証券で購入し個人投資家として、愚直に[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]の積み立てを継続して、まずは将来の年金不足分の2000万円以上を目指して積み立てていきます。

本日のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の基準価額は、前日比ー717円の10949円となりました。
2019年のつみたてNISAの利用予定額は152581円となりました。


12/12には、令和2年度税制改正大綱が決定したことにより、つみたてNISAの積立期間が2042年まで延長となることが分かりました。これにより、2037年までに始めれば2042年まで1年毎に20年間の非課税期間で積み立てることができます!

みやきちはつみたてNISAを2019年から始めましたので2038年まで非課税で年間40万円ずつ積み立てられることになり、2019年度分の152581円+残り19年間✕40万円の760万円を足して7752581円まで非課税で投資信託購入ができます。

また、妻のつみたてNISAを2020年より始めようとしていますので、2039年まで20年間✕40万円の800万円の非課税での投資信託購入ができることになりました。

2020年6月22日のつみたてNISA eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)購入実績


本日のデータで、つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))の状況を確認します。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))


2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入し2019年11月現在も含み益が増えている投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入した結果を確認します。



本日の楽天証券(つみたてNISA) 損益詳細
銘柄 投資額 評価額 損益
つみたてNISA<eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 305413円 305547円 ー134円

つみたてNISAは年間40万円ずつ、20年間非課税で運用できるためしっかりと長期で積み立てます。楽天証券で20万円分を投資信託の[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資できるように、アンケートサイトやポイントサイトからのポイントを換金し投資していきます。

本日の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」のつみたて投資状況
楽天証券_200303-2
毎営業日ごとに100円買付けする分と、3月より毎月楽天カード決済で25000円ずつ買付けしています。2020年分のつみたてNISAの積立予定額は283500円となりました。

本日のまとめ


楽天証券(つみたてNISA)の本日の含み損益はー134円となりました。


昨年2018年11月から会社の制度が始まり開始した企業型DC(企業型確定拠出年金)で購入した投資信託の[みずほ信託外株インデックスS]で投資先となっている米国株式が含まれている[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]を購入できる、つみたてNISA(楽天証券)の週次実績&購入実績報告のうち今日は購入実績報告でした。

米国株式への投資(ワンタップバイ米国株、企業型DC(企業型確定拠出年金)、つみたてNISA(楽天証券)の3つ)を週次確認して資産の増やし方を身に付けていきます。

つみたてNISAを始めるなら、米国株式を含んだインデックス型の投資信託を選択してみてはいかがでしょうか。

下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の入金するための口座開設についてまとめています。


下記の記事では、つみたてNISA[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)](楽天証券)の積立注文についてまとめています。

つみたてNISA(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))で資産を増やしていきます。



投資資金の貯め方とは?
みやきちは投資資金としてアンケートサイトのポイントを貯めていますが、ある程度貯まったので10/31に交換依頼をしました。

マクロミル交換_191031
マクロミルモニタサイトで10/31に500円分交換しました。

キューモニター交換_191031
キューモニターで10/31に3000円分交換しました。

ポイントサイト入金_191120
マクロミルモニタサイト、キューモニターのアンケートサイトの交換分は11/20迄に振り込まれていました。この3500円を[eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)]へ投資していきます!

みやきちは、投資資金をアンケートサイトのポイントで貯めています。


みやきちは、投資資金をポイントサイトのポイントで貯めています。



ブログランキングに参加しています。ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↑このページのトップヘ